心頭熱却すれば火もまた涼し
『日々精進』




今日2月6日、三輪山に登ってきました。




d0106237_1911876.jpg





私、嫌な事があると、敢えてもっと辛い事をするのです。


そうすると今辛い事が楽なことに思えてくる、


だからいつも進んで試練を取りに行く、そうすると試練から逃げてしまうよりも、


成長する事も出来るし、もっと大きな幸せがやってくる。


辛い思いをした分しか、幸せってやって来ないと思うんです。


だから、精神の振れ幅を大きくするために、試練も幸せも自分からどんどん取りに行く、


と言う事で、今日はまだ寒さ残る中、


朝8時から、いつものように裸足登山をしてきました。


裸足登山は、登りよりも、全体重がかかる下りの方がしんどい、


最後はいつも忍び足のような歩き方になってしまう、


今回は寒さも重なってほとんど足の感覚がなくなってしまいました。



d0106237_1922788.jpg




皆誘いましたが、とうとう弊社の社員は誰もついて来てくれず・・・・。


取引先の方、そしてその幼馴染の方に、


無理やりと言うか、半分だまされたというか、結果喜んで参加してもらいました。


3人とも同い年なんです。


この歳で友達を作るのは大変な事ですが、


こうやって一緒に山に登ると同士のような感覚になります。


d0106237_1964990.jpg



私、海より山が好きなんです。


山は自然とお互いに挨拶したり、声を掛け合ったりする。


お互い山を登るしんどさを知っているからなんでしょうね。


あの一体感がいいのでしょうね。



・・・・って、これだけでは普通の話。



今回は冬の滝行です。



入る前に、何度も『冬の滝行をなめたら駄目だ』


『何人もこの山の滝行でヘリコプターで救助されている』


『神聖な領域だから、中途半端な気持ちで入ると罰が当たる』



と言われ、新たに気持ちを引き締めて、入り方を教わりました。


『対我一面』神様と自分が一体になる言霊です。



滝を手刀で切って、その一瞬出来た滝の切れ間に『えい!!!!』と言って



くるりと身体を入り込ませる。




心身を清めて、滝行から出てきたところです。



d0106237_19174756.jpg




自分の弱さに、一度で足らず2回滝に打たれました。



まだまだ、修行不足を感じました。



今こうしてブログを書いていますが、頭と足が今でもジンジンしています。



みんな無事に下山できてよかったです。



また行きましょう!!!!!




って事で、次回からはそろそろマンションを・・・・。


分かってますから・・・・もう少しお待ちを!!!

[PR]
by fujitatakumi | 2011-02-06 19:33 | メディア報告