カテゴリ:メディア報告( 26 )
いざ雪山!!
いざ雪山



楽しいとか楽とか入らない。


そこに雪山がある、男のロマンじゃないですか!!



って、2月19日天気雪、前日まで東京主張で家に帰ったのが、



深夜13:00、当然寝不足!!



朝6時の集合『行きたくな~い』



睡眠3時間での出発。



後日にしようと小橋氏に報告するも。



『あかん!!あかん!!』『絶対来てもらわな、困る』



くそ~~!!



d0106237_23334633.jpg



今回はこの面子。相当やる気である。


私は雪山初めて!!服もアイゼン(靴にはめるやつ)もないから行きたくないと訴えるも、




小橋氏買い物上手で私の分もゲットする。



くそ~~。


いざ雪山へ


d0106237_23365517.jpg



向かうは1200mの高見山。大阪から三重っておい!!


でも景色は絶景!!


d0106237_23382146.jpg



d0106237_23383680.jpg



久しぶりの山で、体調を気にしながらの行進。


なんせ頂上はマイナス10℃近く。


ここで私痛恨のミス!!


手袋を忘れる。


歩き出して2分で指の感覚がなくなる。


そして3分後、凍傷にかかり、指がもげる寸前で、手袋を借りる。


d0106237_2344071.jpg



熊よけの鈴を首に巻きながらの登山


やはり気持ちがいい!!


空気がおいしい。


のどが乾けば、雪を食べる!!



d0106237_2346987.jpg



d0106237_23462295.jpg



見よ!!この絶景を全てを忘れるほどの美しさ!!


来て良かった!!


d0106237_23482750.jpg



見よ、この笑顔!!


d0106237_2348567.jpg



頂上の小屋で日本酒で一杯やりながら、もって来ていたコンロで鍋パティー


d0106237_23494887.jpg



d0106237_23514424.jpg



頂上到達『万歳!!万歳!!万歳!!』


d0106237_23522940.jpg



兵どもが夢のあと…


d0106237_23525776.jpg



d0106237_23531661.jpg



予告


ブログより早くなってしまいますが、3月3日に、


あの『宇宙大戦争』のお部屋と『荒野を探せ』が


めざまし土曜日(フジTV系)に出ています。 関西はやっていませんが…


朝早起きの人は見てください!!


レーザービーム飛んでいます。

[PR]
by fujitatakumi | 2012-03-01 00:02 | メディア報告
諏訪大社
諏訪大社




長野県の東亜不動産さんにお伺いした後、


以前から行きたかった、諏訪大社に行ってきました。


長野県って大阪からだと結構時間かかるんですよね。


でも見どころの多い場所なんですよ!!



d0106237_15535969.jpg




勿論全国各地にある諏訪神社の本社です。


国内にある最も古い神社の一つとされています。


自然崇拝を神とする。本当のパワースポットの一つです。



d0106237_15585119.jpg




日本の出来た時代を感じつつ、松本城へ


流石、天下の名城だけあって、綺麗な造りですね。



d0106237_1603827.jpg




充実した時間でした。



次回



いよいよ!!雪山開幕です!!


男は黙って、体力勝負!!!

[PR]
by fujitatakumi | 2012-02-25 16:05 | メディア報告
謹賀新年
謹賀新年


明けまして
おめでとう
御座います




ここ最近全国の管理会社様や不動産会社様と知合う事が多く

いろいろと意見の交換をさせて頂いております。

話していて思う事は、関西以外どこも結構景気が良いのですよね008.gif

大阪の場合、デフレスパイラルの状態が続いており、構造的に儲からない状態になっているのが現状です。

頑張れ橋下市長!!頼むぞ橋下市長!!


日本の政策が、若い人を支援する形ではなく、高齢者の優遇措置が多い日本で、

税金を多く払おう!!もっと働いて日本を背負って立とう!!と思う若者がどれだけいるのか!!


若者が頑張れない社会。人口が増えない社会の若者が最近可哀相に思います。


私が社会人になりたての時は、週休1日で深夜まで仕事もして、


学校も競争社会ではあったけれど、切磋琢磨してそれはそれで楽しかった思い出です001.gif


今年も『驚きと興奮と感動』を沢山与えられる様精進していきたいと思っております。

本年も宜しくお願い申し上げます。

[PR]
by fujitatakumi | 2012-01-06 09:48 | メディア報告
契約条項使用差止請求訴訟
契約条項使用差止請求訴訟



が2011年11月8日に消費者支援機構関西から


訴状が出されました。


TVや新聞で沢山放映されました。


お騒がせいたしました。



差止請求訴訟の概要


本訴訟は、株式会社明来が使用する


賃貸住宅契約書のうち、消費者契約法により


無効とされる契約条項の使用差止等を求めるものである。


①破産・後見開始等を理由として賃貸人に解除権を付与する事項


②契約終了後の明渡の履行遅滞による損害として1カ月当たり

 家賃の2カ月分に相当する額の賠償を予約する条項

③賃借人に滞納家賃を督促する手数料として1回当たり3,150円を支払う条項


④クリーンアップ代として、賃借物件の補修費用を賃借人に負担させる条項


が、おもに契約書差止の内容である。




皆さんはどのようにお考えですか?



①破産・後見開始等を理由として賃貸人に解除権を付与する事項について


もし、破産した入居者の契約を解除することが出来ずに、


半永久的に済ませるとしたら、入居者は家賃を払う事なく、


一生タダで住み続ける事が出来るのです。

余りにもマンションオーナー様に不利な訴えではないでしょうか?




②契約終了後の明渡の履行遅滞による損害として1カ月当たり


 家賃の2カ月分に相当する額の賠償を予約する条項について



もし、退去すると言った入居者が、出て行かずにずっと居座られた場合、


オーナー様は、次に決まっている入居者様が入居できない訳です。


当然、次の入居者はオーナー様に、部屋に住める迄の


損害賠償を請求するでしょう。


オーナー様の損害は、家賃の2カ月分どころではなく、


1か月分のホテル代・引越し費用・入居できない為の手付金の倍返し等


2か月どころではすみません。


この損害は誰がもつのでしょうか?





③賃借人に滞納家賃を督促する手数料として1回当たり3,150円を支払う条項


通常滞納者が出た場合の経費として、


手紙・郵便等の切手代・封筒代+現地確認の為の交通費+人件費とその時給


電話代金+内容証明代金+再引落手数料+事務手続き代が掛かります。


それらを個別請求することも可能ですが、


当然3,150円以上の経費が掛かっております。


それを低額で見積もっている訳です。


この金額が消費者を一方的に阻害する金額でしょうか?





④クリーンアップ代として、賃借物件の補修費用を賃借人に負担させる条項


この判例は、既に家主側が勝訴している内容のものも沢山あります。


金額の問題だと思われます。



弊社は基本退去立会が御座いません。


ですから必要以上に汚していたとしても21,000円のみの


ご負担だけで退去できるようにしております。


入居者からも、他の管理会社の物件は退去時に10万円も取られたが、


弊社の物件は、退去立会もないので、退去時に待たせられる事もなく


低額ですんだと喜ばれている方が殆どです。






今回は、全国のオーナー様や、家主の団体、管理会社様から、


『頑張れ!!』『私達の代わりに闘って欲しい!!』

と言う応援メッセージや電話を沢山貰いました。


今の法律は、決して平等のものとは言えないと思っております。


現在の弱者は『オーナー様です』


皆様の期待が重いですが、平等という権利を勝取る為に


出来る限りの事はしたいと思っております。



勿論、入居者様をないがしろにすると言う事を言っている訳ではありません。


オーナー様や不動産会社にとって、大事なお客様です。




しかし、レストランで食事をしてお金を払わない。


ホテルで宿泊してお金を払わない。


1か月マンションを住み続けてお金を払わない。


それが認められる法律、少し違うと思います。


皆様のご期待に添えるかどうかわかりませんが、


今後ともご支援ご指導の程宜しくお願い申し上げます。

[PR]
by fujitatakumi | 2011-11-10 20:52 | メディア報告
登山シーズン秋始動
~登山シーズン~
『秋』
始動



そうここは高野山!!


今年2度目の挑戦である!!


今回は団体戦・他社の不動産会社さんも参戦でのチーム戦である。


って、我らチームは既に2人が、途中スタートではあるが、


いつものように朝4時30分起床・5時30分に難波駅集合である。


小橋氏、手術後の初登山である。


次回の海外登山に向けての肩慣らしと言う所か、


前回の途中リタイヤを振り返りながら、今回の登山の抱負を熱く語る。


d0106237_2243026.jpg



手術後の傷口を抑えながら語る。小橋氏。


2回目と言う事もあり、私も南氏もペース配分は完ぺきである。


約25キロ 8時間の道のりである。


しかしやはり、南大門迄はしんどかった!!


d0106237_2281098.jpg



高野山途中の縁起物・癒される!!


d0106237_2292442.jpg



d0106237_2295192.jpg



兵どもが夢のあと!!


d0106237_22103185.jpg



高野山の織田信長の墓




d0106237_22123621.jpg

[PR]
by fujitatakumi | 2011-09-27 22:15 | メディア報告
富士山
『富士山登山』



8月2日夜山梨県入り

吉田口からの登山開始である。

d0106237_18184341.jpg


今回の兵どもです。っていつものメンバー。

今回のホテルは富士駅のすぐ近く・・・・。そうもしかして、


南氏の言葉を真に受けて、駅近くのホテルを予約する小橋氏。

と言う事は、南氏の言葉


『私たち一軍は、一合目からではなく、駅から富士山頂を目指します。』

バカ・バカ・バカ!!!一合目まで3時間はかかるじゃないか!!


d0106237_18255125.jpg



途中の北口本宮富士浅間神社


d0106237_18284998.jpg



朝ご飯を食べずに、頂上を目指すも、神社付近で食べ物を…


と思ったものの、売店が一つもない、お互いにリュクを覗くが、


登山開始早々、食料が無くなるというアクシデント発生!!



d0106237_18315672.jpg




嫌な予感が…。



d0106237_18341538.jpg



とは言っても流石一軍、慣れたもんである。



d0106237_18353447.jpg



なかなかの滑り出し、1合目・2合目・3合目とスイスイと



d0106237_18364852.jpg




3合目を過ぎた辺りから、土砂降り!!


ここで小橋氏の教訓が生きる。


『男たるもの、天候で左右されるような小さい人間になるな』


d0106237_18384573.jpg




そう今までの練習時の登山も殆ど土砂振り。誰だ雨男047.gif



ここで練習の成果が、土砂振りのまま5合目へ


d0106237_18403870.jpg






5合目からゲリラ豪雨。心折れる!!


1合目から5合目までの時間およそ3時間半。


日ごろの練習の成果である。体力的にはまだまだ余裕である。


d0106237_18444561.jpg



しかし、5合目にして既に着替えのストックが切れる!!


ただただ、甘かった。『登山は準備で決まる』


しかしここで、今日5合目の佐藤茶屋に泊まるお客様の夕食が、


シチューと言う事を聞いた私と南氏は、茶屋で無理を言って4時間の休憩。


そして南氏快心の一言、『シチュー美味しそうですね』2人ともシチューから目を離さない


当然予約もしていない、私達にシチューの余裕などない。


d0106237_18542797.jpg



宿泊する小学生達のシチューを拝借。


おかわりが無いと言う小学生達、唐揚げで我慢させられる破目に…。


若者よ、これが人生だ!!山と一緒で強き者が勝つ、頂点を極めよ!!


と言う事で、完全復活。レベルを上げた二人は19時より登山再開。


d0106237_1912572.jpg



d0106237_1922265.jpg



やばい!!着替えがない。


ただただ寒い!!!


d0106237_193177.jpg



d0106237_1934940.jpg



ここで懐中電灯も切れる。


真っ暗な中登山。ついに山頂へ。


なんと頂上到着深夜1時、予定より早すぎる到着5℃を下回る寒さに、


ただただ寒い。きっと初日の出までに凍死する!!


d0106237_1964659.jpg



案の定、具合が悪い。たぶん風邪だ042.gif


d0106237_1973880.jpg



雲の上は別世界。そして噴火口!!


d0106237_1994991.jpg



d0106237_19103169.jpg



お鉢巡り。噴火口を一周する。そして富士山浅間大社で『夢守り』買う。


ここで、別動隊と合流。しかし、この時には私の体調は絶不調に!!



d0106237_19135678.jpg



ここで、南氏持参のシャンパンで乾杯!!粋だね~。


d0106237_19145893.jpg



みんな無事頂上へ。


小橋氏・辻本氏も余裕発言!!流石!!この短期間で変わる兵達。


富士山を頂上と思うから辛いのだ!!エベレストの練習と思えばなんて事はない、

まだまだ、人生道半ばなのだから。


エベレストまでの道は続く~次の山はどこだ!!

[PR]
by fujitatakumi | 2011-08-15 19:18 | メディア報告
台風と掟
『台風』



である。しかも稀にみる『超大型台風』


ゆっくりとした速度で北上中との事。


台風でも初めはいつもみんなこんない笑顔038.gif



d0106237_21143393.jpg


・・・・。やっぱり雨、いや風も強く、これは台風。


藤田会の掟、雨天決行!!


そんな天気に左右されるような弱い男の子になって欲しくないと


小橋氏の発言で、台風とわかっていたが決行である。


d0106237_210342.jpg



と、当然こうなる訳で、新メンバーのご紹介左から河村氏・黒田氏が初登山である。


と写真を撮っている。南氏。


嵐の日が初登山って・・・・。ついていないって言うか、断ってもよかったのに、


まぁ!!断らせませんけど037.gif


2軍は小橋氏、石橋氏そしてボス。


最近、急に力をつけはじめた2軍達である。038.gif


『今回は楽だった』と発言!!!


暑い。暑い。そうカッパは蒸れるんです。


だから皆、知らないうちにカッパを脱いでいるんです。


d0106237_2182224.jpg



ここで何時ものようにトラブル。


今回の責任は私です。


知らない道を行きたいと言うから・・・・。



わかりますか?この通行止めのロープを無視して奥へ、奥へ。



d0106237_21112538.jpg




何とか引き返して、金剛山の頂上へ向かった再出発!!


d0106237_21154523.jpg



いや~頂上のカップラーメンは美味しいですね024.gif


d0106237_21165923.jpg



8月2・3日の富士山に向けての調整である。


d0106237_21184484.jpg



兵どもが夢のあと


小橋氏今回も運転お疲れ様でした。


私は隣でぐっすり寝ていましたが・・・・014.gif

[PR]
by fujitatakumi | 2011-07-23 21:25 | メディア報告
ビックサイト
『ビックサイト
賃貸住宅フェア・講演』




【お礼とお詫び】
d0106237_1448402.jpg





7月12日13日共に多くのお客様に


講演・ブース共にご来場頂きまして、有難う御座いました。


又、ブースへのあまりの来場の多さにご対応できなかった


お客様には大変申し訳なく存じます。




d0106237_14494471.jpg




d0106237_14522391.jpg



この2日間で200室を超える受注を頂きました。


改めて関東での『パワーと以上規模の大きさ』を感じました。



d0106237_14543089.jpg




『まるで新築』『100万円パーフェクト・リフォーム』


の工事を順次行って参りますが、想定を上回る反響であった為、一部のお客様には



お待たせ頂く場合も御座います。


【順次加盟店・工事会社も増えてきております。】



少しお時間を頂きます008.gif何卒ご了承下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。


本当に有難う御座いました。

[PR]
by fujitatakumi | 2011-07-17 15:06 | メディア報告
東京ビックサイト
『東京ビックサイト』



の賃貸住宅フェアで、7月12日13:00~14:00に講演をしております。


お時間ありましたら是非お寄りください。


また、12日13日ともに10:00~17:00迄ブースも出しております。


是非お立ち寄りください。





『どうでもいい話』


先日弊社の男性社員が食事中に


『社長!!前から思ってたんですけど、本当にいいお尻していますよね!!』


『何時も階段登る所を後ろから見ていたんです』



って、狙われている!!!


まぁ、そりゃこれだけ山登っていますから・・・・。





『そろそろ』


リフォームの話も必要でしょう!!!


と言う事で、最近は東京・福岡のお仕事も多く、


全国にリフォームの仕事で飛び回っております。




『まるで新築・パーフェクトリフォーム』


の藤井寺の現場です!!


このマンションが100万円でどのようになるのか、



1室目(縦長2DK 現状L6畳・和室6畳・和室6畳)


d0106237_21452399.jpg




d0106237_2146045.jpg




2室目(左右振り分け2DK 現状L6畳・和室6畳・和室6畳 3点ユニット)


d0106237_21483592.jpg




d0106237_21485757.jpg




ご期待ください!!

[PR]
by fujitatakumi | 2011-07-09 21:59 | メディア報告
大峰山
『大峰山』




初めだけは皆こんなに元気なんです。

d0106237_22454938.jpg


今回のメンバー 

ポッチャリ組 小橋氏 お坊さん ・ 1軍 私 佐々木氏(練習生)

いつも通り、登り始めて5分で会話がなくなる。

そして20分で2班に分かれる。


d0106237_22474515.jpg



今回はこんな崖が続くんです。

そう大峰山は『女人禁制』の修行の山


d0106237_22501796.jpg



私がこんな事をしているうちに、お坊さんにアクシデント005.gif


普段、修行もせず煩悩ばかりで生きているせいか、


梯子から踏み外し足を打撲。きっと下山する言い訳に使うに違いない。


表修行の一つ1600mの崖がら落される修行。


d0106237_225321.jpg



高所恐怖症の私には、辛い修行である。


d0106237_22534345.jpg



頂上到着、見習いせいだった佐々木1軍入りの瞬間。


ひょっとして私よりも体力があるかも、


『道案内』


まだまだ子供だと思っていた。

後ろから見ていてやるから先に行ってみるか。

どういう事だ!!

早い。早い。ものすごいスピードで登って行く。

そう道案内をしていたつもりが、いつの間にか親を超えていたらしい。

それに気がつかずに、私が先頭を歩く事で、彼の成長を止めていたのだ。

子は何時か親を抜いていく。

それも一瞬で、私は彼の背中を見ながら、必死に引き離されない様について行く。



奇跡

そう何時もなら、既に言い訳して下山しているポッチャリ組。

まさかの頂上到達。

ここから小橋氏から信じられない言葉が、

『頂上は気持ちいいよね』

『今回は楽勝だったよ』



えっっっっ!!!



ポッチャリ組から、ユニット名を変更する日も近いかもしれない。


d0106237_2305110.jpg



私と佐々木氏が裏修行1700m崖を命綱無しで渡り切る修行をしている隙に抜かれたらしい。


小橋氏『来週はどの山登りますか??』余裕である。


ポッチャリ組で入院した郡氏!!

早くしないとポッチャリ組一人になってしまいますよ。


d0106237_2394130.jpg



兵どもが夢のあと


って、そろそろリフォームの話もしろって!!

分かってますから029.gif



追伸 

用事があると言って、名古屋の実家に帰った倉知氏

本当は登りたいのに、恥ずかしがって言いだせない鈴木氏

そろそろ強制登山の時間です。

[PR]
by fujitatakumi | 2011-07-06 23:25 | メディア報告