タグ:リノベーション ( 75 ) タグの人気記事
富士山
『富士山登山』



8月2日夜山梨県入り

吉田口からの登山開始である。

d0106237_18184341.jpg


今回の兵どもです。っていつものメンバー。

今回のホテルは富士駅のすぐ近く・・・・。そうもしかして、


南氏の言葉を真に受けて、駅近くのホテルを予約する小橋氏。

と言う事は、南氏の言葉


『私たち一軍は、一合目からではなく、駅から富士山頂を目指します。』

バカ・バカ・バカ!!!一合目まで3時間はかかるじゃないか!!


d0106237_18255125.jpg



途中の北口本宮富士浅間神社


d0106237_18284998.jpg



朝ご飯を食べずに、頂上を目指すも、神社付近で食べ物を…


と思ったものの、売店が一つもない、お互いにリュクを覗くが、


登山開始早々、食料が無くなるというアクシデント発生!!



d0106237_18315672.jpg




嫌な予感が…。



d0106237_18341538.jpg



とは言っても流石一軍、慣れたもんである。



d0106237_18353447.jpg



なかなかの滑り出し、1合目・2合目・3合目とスイスイと



d0106237_18364852.jpg




3合目を過ぎた辺りから、土砂降り!!


ここで小橋氏の教訓が生きる。


『男たるもの、天候で左右されるような小さい人間になるな』


d0106237_18384573.jpg




そう今までの練習時の登山も殆ど土砂振り。誰だ雨男047.gif



ここで練習の成果が、土砂振りのまま5合目へ


d0106237_18403870.jpg






5合目からゲリラ豪雨。心折れる!!


1合目から5合目までの時間およそ3時間半。


日ごろの練習の成果である。体力的にはまだまだ余裕である。


d0106237_18444561.jpg



しかし、5合目にして既に着替えのストックが切れる!!


ただただ、甘かった。『登山は準備で決まる』


しかしここで、今日5合目の佐藤茶屋に泊まるお客様の夕食が、


シチューと言う事を聞いた私と南氏は、茶屋で無理を言って4時間の休憩。


そして南氏快心の一言、『シチュー美味しそうですね』2人ともシチューから目を離さない


当然予約もしていない、私達にシチューの余裕などない。


d0106237_18542797.jpg



宿泊する小学生達のシチューを拝借。


おかわりが無いと言う小学生達、唐揚げで我慢させられる破目に…。


若者よ、これが人生だ!!山と一緒で強き者が勝つ、頂点を極めよ!!


と言う事で、完全復活。レベルを上げた二人は19時より登山再開。


d0106237_1912572.jpg



d0106237_1922265.jpg



やばい!!着替えがない。


ただただ寒い!!!


d0106237_193177.jpg



d0106237_1934940.jpg



ここで懐中電灯も切れる。


真っ暗な中登山。ついに山頂へ。


なんと頂上到着深夜1時、予定より早すぎる到着5℃を下回る寒さに、


ただただ寒い。きっと初日の出までに凍死する!!


d0106237_1964659.jpg



案の定、具合が悪い。たぶん風邪だ042.gif


d0106237_1973880.jpg



雲の上は別世界。そして噴火口!!


d0106237_1994991.jpg



d0106237_19103169.jpg



お鉢巡り。噴火口を一周する。そして富士山浅間大社で『夢守り』買う。


ここで、別動隊と合流。しかし、この時には私の体調は絶不調に!!



d0106237_19135678.jpg



ここで、南氏持参のシャンパンで乾杯!!粋だね~。


d0106237_19145893.jpg



みんな無事頂上へ。


小橋氏・辻本氏も余裕発言!!流石!!この短期間で変わる兵達。


富士山を頂上と思うから辛いのだ!!エベレストの練習と思えばなんて事はない、

まだまだ、人生道半ばなのだから。


エベレストまでの道は続く~次の山はどこだ!!

[PR]
by fujitatakumi | 2011-08-15 19:18 | メディア報告
台風と掟
『台風』



である。しかも稀にみる『超大型台風』


ゆっくりとした速度で北上中との事。


台風でも初めはいつもみんなこんない笑顔038.gif



d0106237_21143393.jpg


・・・・。やっぱり雨、いや風も強く、これは台風。


藤田会の掟、雨天決行!!


そんな天気に左右されるような弱い男の子になって欲しくないと


小橋氏の発言で、台風とわかっていたが決行である。


d0106237_210342.jpg



と、当然こうなる訳で、新メンバーのご紹介左から河村氏・黒田氏が初登山である。


と写真を撮っている。南氏。


嵐の日が初登山って・・・・。ついていないって言うか、断ってもよかったのに、


まぁ!!断らせませんけど037.gif


2軍は小橋氏、石橋氏そしてボス。


最近、急に力をつけはじめた2軍達である。038.gif


『今回は楽だった』と発言!!!


暑い。暑い。そうカッパは蒸れるんです。


だから皆、知らないうちにカッパを脱いでいるんです。


d0106237_2182224.jpg



ここで何時ものようにトラブル。


今回の責任は私です。


知らない道を行きたいと言うから・・・・。



わかりますか?この通行止めのロープを無視して奥へ、奥へ。



d0106237_21112538.jpg




何とか引き返して、金剛山の頂上へ向かった再出発!!


d0106237_21154523.jpg



いや~頂上のカップラーメンは美味しいですね024.gif


d0106237_21165923.jpg



8月2・3日の富士山に向けての調整である。


d0106237_21184484.jpg



兵どもが夢のあと


小橋氏今回も運転お疲れ様でした。


私は隣でぐっすり寝ていましたが・・・・014.gif

[PR]
by fujitatakumi | 2011-07-23 21:25 | メディア報告
東京ビックサイト
『東京ビックサイト』



の賃貸住宅フェアで、7月12日13:00~14:00に講演をしております。


お時間ありましたら是非お寄りください。


また、12日13日ともに10:00~17:00迄ブースも出しております。


是非お立ち寄りください。





『どうでもいい話』


先日弊社の男性社員が食事中に


『社長!!前から思ってたんですけど、本当にいいお尻していますよね!!』


『何時も階段登る所を後ろから見ていたんです』



って、狙われている!!!


まぁ、そりゃこれだけ山登っていますから・・・・。





『そろそろ』


リフォームの話も必要でしょう!!!


と言う事で、最近は東京・福岡のお仕事も多く、


全国にリフォームの仕事で飛び回っております。




『まるで新築・パーフェクトリフォーム』


の藤井寺の現場です!!


このマンションが100万円でどのようになるのか、



1室目(縦長2DK 現状L6畳・和室6畳・和室6畳)


d0106237_21452399.jpg




d0106237_2146045.jpg




2室目(左右振り分け2DK 現状L6畳・和室6畳・和室6畳 3点ユニット)


d0106237_21483592.jpg




d0106237_21485757.jpg




ご期待ください!!

[PR]
by fujitatakumi | 2011-07-09 21:59 | メディア報告
大峰山
『大峰山』




初めだけは皆こんなに元気なんです。

d0106237_22454938.jpg


今回のメンバー 

ポッチャリ組 小橋氏 お坊さん ・ 1軍 私 佐々木氏(練習生)

いつも通り、登り始めて5分で会話がなくなる。

そして20分で2班に分かれる。


d0106237_22474515.jpg



今回はこんな崖が続くんです。

そう大峰山は『女人禁制』の修行の山


d0106237_22501796.jpg



私がこんな事をしているうちに、お坊さんにアクシデント005.gif


普段、修行もせず煩悩ばかりで生きているせいか、


梯子から踏み外し足を打撲。きっと下山する言い訳に使うに違いない。


表修行の一つ1600mの崖がら落される修行。


d0106237_225321.jpg



高所恐怖症の私には、辛い修行である。


d0106237_22534345.jpg



頂上到着、見習いせいだった佐々木1軍入りの瞬間。


ひょっとして私よりも体力があるかも、


『道案内』


まだまだ子供だと思っていた。

後ろから見ていてやるから先に行ってみるか。

どういう事だ!!

早い。早い。ものすごいスピードで登って行く。

そう道案内をしていたつもりが、いつの間にか親を超えていたらしい。

それに気がつかずに、私が先頭を歩く事で、彼の成長を止めていたのだ。

子は何時か親を抜いていく。

それも一瞬で、私は彼の背中を見ながら、必死に引き離されない様について行く。



奇跡

そう何時もなら、既に言い訳して下山しているポッチャリ組。

まさかの頂上到達。

ここから小橋氏から信じられない言葉が、

『頂上は気持ちいいよね』

『今回は楽勝だったよ』



えっっっっ!!!



ポッチャリ組から、ユニット名を変更する日も近いかもしれない。


d0106237_2305110.jpg



私と佐々木氏が裏修行1700m崖を命綱無しで渡り切る修行をしている隙に抜かれたらしい。


小橋氏『来週はどの山登りますか??』余裕である。


ポッチャリ組で入院した郡氏!!

早くしないとポッチャリ組一人になってしまいますよ。


d0106237_2394130.jpg



兵どもが夢のあと


って、そろそろリフォームの話もしろって!!

分かってますから029.gif



追伸 

用事があると言って、名古屋の実家に帰った倉知氏

本当は登りたいのに、恥ずかしがって言いだせない鈴木氏

そろそろ強制登山の時間です。

[PR]
by fujitatakumi | 2011-07-06 23:25 | メディア報告
新ズッコケ3人組
『新ズッコケ3人組』




実は前回の決起集会で事件が起こったのです。


今度8月2日3日で富士山登山に皆でバスで行くのですが、


そこで南氏が『私達1軍は一合目で降ろして貰えますか』

『えっっ!?一合目から登って、帰り皆と同じバスで帰ってくる!?』


と言う事は5合目からの人に追い付くには、寝ずに倍のスピートで登ると言う事


続けて話し出す南氏、『別に麓ではなく、駅から歩きでもいいですけど』


馬鹿ヤロー047.gifと言う事で、一合目から宿泊せずに登山決定!!


因みに南氏は、一度も富士山に登って事がありません。


と言う事で、やる以上リタイアは出来ません。


タイムが決まっている以上、富士山を倍のスピードで登るスタミナが必要です。


しばらく毎週登山です。


しかし、このしんどい思いを一緒に味わってもらう生贄が必要です。


倉知氏と佐々木氏ともに従業員、強制参加です。


それと前回の決起集会に来れれていた石橋さん。初登山です。


新人3人を迎えて

【ポッチャリ3人組vsズッコケ3人組】



の新しい歴史が幕を開けようとしています。


d0106237_20650100.jpg



なかなかのメンバーでしょ001.gif




しかし、新メンバーの門出の日に、私が1時間遅刻してしまったんです。


何故って!?朝エントランスの入口を出たら、


鍵が壊れていて出れなかったのです。仕方ないですよね!!


そこで1軍南氏指導のもと、ズッコケ組を加えて登山がはじまりました。


けれど行けども、行けども追いつかない。


何故って、それは南氏の指導のもと、大きく道をそれて歩いていたからなんです。


d0106237_20275537.jpg



新人3人途中で道を戻して歩き出すが、


体力尽きるまでに心が折れる007.gif


ここで2班に分かれて、南氏と私で『百貝岳』に向かう。


でも流石に自分から一合目と言うだけあって、余裕の南氏019.gif


d0106237_2031522.jpg



8月2日のプレッシャーが・・・・


d0106237_20335436.jpg




【黙々と歩く】


登りは辛い、だから歩幅も小さくなる。

当然目線も足元を見ながら歩く事が多くなる。

初めての道、登りの時間はさらに長く感じる。

それが初めての経験であればなおさらだろう。

でも私は知っている。

辛い登りにも終りがある事を、そしてその後には同じだけ降りの道がある事を、

降り始める。

初めは自分の足で、遠くを見て軽やかに、楽しそうに。

しかしの降りの時間は短い。

そこで加速がつきだすと、自分の意思ではなく走り始める。

それはいずれ波状し崩壊する。

歩こう自分の足で、一歩一歩。

まだ見ぬ頂上を想像しながら。



d0106237_2050368.jpg



ゴール手前の寺院


d0106237_2052754.jpg



来週も大峰山に行くと誓う、倉知氏と佐々木氏であった・・・・。必ず037.gif



d0106237_20533473.jpg



兵どもが夢のあと

[PR]
by fujitatakumi | 2011-06-27 21:09 | メディア報告
東京から
『東京です』


そう私、千葉県人なんですよね。


大学も神奈川でしたし、15年もいればすっかり関西人ですよね。


ここ最近東京・名古屋・福岡と出張が多いんです。


『まるで新築』の特約店の反響が多くてあっちこっち行っています。


東京に行っていましたが、明来のリフォームの値段の3倍はするんですよね。


どこの会社に行っても安すぎるって言われます。


『明来さんが来たら、東京のリフォーム会社が儲からなくなるよ』って、


まぁ、これが時代の流れというものか、仕事がどんどん来るんです。


私が言うのもなんですが、この値段『ビックリ』しますよね005.gif


18年ぶりに東京で本格的に仕事をしようかと思います。


思わず写真撮ってしまいました。


d0106237_23364950.jpg



いや~ぁ001.gif感動しました。


d0106237_23391590.jpg



関東の皆さんこれから宜しくお願いします。


因みに7月12日13日の東京ビックサイトの賃貸住宅フェアにも、


講演とブースを出していますのでお寄りください006.gif

[PR]
by fujitatakumi | 2011-06-20 08:47 | テーマパークマンション
アンチエイジング・マンション動画
アンチエイジング・
マンション




前回の映像如何でしたか?


初めに完成した時は、コント部分の方が長くて、


何を目的に制作したか分からないVTRになってしまったんです。


でも、やっぱり『明来』でやる以上、『笑』は必要ですよね。


因みに、先日の福岡の全国賃貸住宅新聞の講演でやった時には、小さな笑いを頂きました。


もう少し笑いが取れると思っていた私にとって、


その後、びっしょりと汗をかきながら、演壇に立たせてもらいました。






映像の中で鉄子の部屋のシーンで、私が黒いスプレー缶と柳の木を


持っているの分かりましたか?


そう勿論『黒い柳の鉄子』(黒柳徹子)のシーンばっさりカットでした。




第2段と言う事で、大阪大学 森下教授 監修で始まった


アンチエイジング・マンションを動画で見て頂きましょう!!


やっぱり私の携帯の写メより、断然に綺麗ですね!!


http://www.youtube.com/watch?v=Rbwea-adSB4&feature=related



これからは全て映像に残していこう!!そう思いました。


まだ企画中のマンションが沢山あるんですよね!!


次の台本も書いていますよ。演出もお楽しみに!!凄いですから029.gif

[PR]
by fujitatakumi | 2011-06-05 17:53 | テーマパークマンション
荒野を探せⅡ
『荒野を探せⅡ』



仕上がり最終です。



私の携帯なので少し見難いですが、



d0106237_2052359.jpg




やっぱり少し暗いですかね?



d0106237_2074319.jpg




でも次回最後完成写真では、ビシッと決めますから・・・・。



d0106237_2082220.jpg




報告事項



『明来的ビフォー・アフター』の撮影が終わりました。


もうすぐホームページへのUPも可能かと思います。


お楽しみに!!!!

[PR]
by fujitatakumi | 2011-05-16 20:13 | テーマパークマンション
荒野を探せ
『荒野を探せ』


最新作


御堂筋線緑地公園すぐ近くに


ついに最新作『荒野を探せ』が終盤を迎えております。


普通にカッコいいんですよね!!


天才かも知れない(自我自賛)


まずは小物を少しだけ


d0106237_22472843.jpg



やっぱり銃撃戦は必要でしょう!!


勿論!!撃てますから034.gif



d0106237_22492036.jpg




タイトルの『荒野を探せ』 


この看板の後ろが、クローゼットなんです。



d0106237_22502820.jpg




この奥が、ベッドルームなんです。


次回


『荒野を探せ』


の全貌が明らかに006.gif

[PR]
by fujitatakumi | 2011-05-11 22:54 | テーマパークマンション
『吉原炎上』
『吉原炎上』



構想から5年が経った。


全ての人達が出来ないと言って何人もの人が挑戦し、


そして夢破れていった『吉原炎上』


真っ赤な炎で、メラメラと燃える人生を表現したい。


炎上と共に燃え上がる情熱をどのように表現するのか!!


【マンションを燃やす】という感動作


今回は女性目線での監修を


女優のSARAHさんにお願いてしついに完成しました。


おそらく世界初となる衝撃作をどうぞ!!


d0106237_9592971.jpg



一緒に写っているのはSARAHさんです。


d0106237_1024624.jpg



結構、この部屋女性受けが良かったんですよね。


勿論、一瞬で入居申込みが入りました。


時代が求めているという事なのでしょうか?


思い込みでしょうか?


燃える・・・・!!そして萌える!!


炎上する壁は、次回と言う事で!!



d0106237_1055274.jpg



次回


ついにマンション燃える!!

[PR]
by fujitatakumi | 2011-05-09 10:11 | テーマパークマンション